サイトタイトル

​しつけは犬の幸せにつながります。

ページを開いていただきありがとうございます。 これから犬との生活15年を無駄にしないように、全力でアドバイスしますのでほんの少しだけお付き合いください。

先に結論!カウンセリング受講で得られるもの 

  • 飼い主さんの疑問・困ったことの整理

  • 将来の目標の定義   困ったことを直すだけでほんとにいいの?

  • 犬嫌いの人がいる公共の場  コントロールできない犬がお隣に? 

  • 地域社会で迷惑かけないように!最低限の犬じゃなく 最低限の飼い主になろう!

  • 対処療法はしつけではない。 関係の構築に主眼を! 

  • 習性本能の理解  上か下かとかなめられてるとかじゃなく 頼れるか頼れないか!

  • 犬の要求に答えてないか? どんどん膨らむ要求!?

  • 1年で人間の18歳!!

  • 人間がして欲しい行動に犬にとって嬉しいことを与える!

  • どうやって叱ったらいいか考えてる人はうまくいかないし、頼れるリーダーではない。

  • その行動はなぜする?

  • とある行動に褒美(犬にとって嬉しいこと)与えると繰り返す

  • いくら叱っても止まらないってことは叱ることは?なに??

  • 自分(飼い主)の価値や魅力をあげる。 

  • リーダーってどういう人? 気質が温厚で誉め認め励まし、態度に一貫性があり、見守ってくれる??

  • 犬に求めても自分が犬から認められなければ一向に問題は解決しない。信頼残高はたまってるか?

  • 何より大切な社会化 恐怖の処理を教える。 問題行動の8割は幼年期の過ごし方。

  • ご家族の方針が決まります。

  • ご入校の場合のコース選択

  • 明るい、未来と希望(笑)

 

 

20年以上この仕事に携わり、何千頭の犬たちと、その飼い主さんと接してきました。

いろんな要因はあるにせよ、問題を抱えてる飼い主さんと犬には共通点があります。

一つ目は飼い主さんが愛情の方向がずれて、過干渉になってること。

二つ目は情報を仕入れすぎて、対処療法になり信頼関係構築がおろそかになっていること。

最初から問題を抱えている犬はほぼいなく、飼い主さんとの思い描いていたペットライフとのギャップで問題に見えるだけで犬にとっては正常な行動がほとんどです。

成犬の複雑な問題とは別に大体の相談は

 

排泄のしつけ、甘噛み、カム 拾い食い、食糞 引っ張る、いたずら, 吠えるなどなどです。

 

強い罰や、脅かす、苦味スプレー、風船、水鉄砲、叩く、マズルコントロールなどの対処療法でその場しのぎをして、飼い主さんが我慢できる範囲になった事で、しつけ成功!!と勘違いされているかたが多いです。

人間同様、同じ犬はいないので、他の人や友達がウェブサイト仕入れた情報でうまくいっても自分に当てはまるかは全く別です。

また犬を飼うことの本質は飼い主さんの話を尊重して聞くようにすることであり、脅迫や脅かしではしつけではありません。

『どうやって叱ったらいいですか?』って考えている場合、根本的な物の見方や価値観がずれている可能性があります。

恐怖や脅しはあくまで一時的な効果で 犬がその行動を理解し、飼い主との信頼関係や幸せには繋がっていません。

「私がこれだけやっているのに」とか、「あれもこれも、方法試したのに」「こんな道具つかった」とか、かなりこじらせて来る方が多くなりました。 

 

情報が簡単に手に入るようになり、対処療法や たまたまうまくいった人の情報が多くなったことに起因していると思います。人間同様性格や気質は様々です。

​しつけの目的は、この家でこの人たちと暮らせば、安心、安全で、信頼できる。 この家族に貢献して生きていこうと理解させること。

犬嫌いな人も多いため、公共の場に出て行った時に迷惑をかけないようにコントロールできることです。

だからこそ、なめられるとか馬鹿にされるとか競争ではなく、しっかり相手を理解することです。

 

しかし飼い主さんの愛情のかけ方や方向を間違うと、犬を逆に不幸にすることがあります。

飼い主さんがよかれと思ってやっていることが、逆に、犬を弱くし、問題解決が自分でできない、ストレスまみれの一生を15年過ごすということです。

 

過干渉は飼い主には悪気がなく、愛情や善意、思いやりでやっていることが多く本人も認知できなく一番問題を悪化させます。

例えば、お留守番かわいそうだからって、べったりしていたら、ストレスに弱い犬ができます。

​お子さんが修学旅行で、寂しくて泣いたら、迎えにいきますか?もしいく親なら、子供の自立を阻害し、マザコンにし、思考停止させ、社会性、ストレス耐性を奪っているとはおもいませんか?

犬も同じです。しっかり慣れさせることがストレスを最小限にします。

 

 

 

刺激のある場所で待つことをしっかり教えなければ、忍耐力がなく、すぐ感情的になったり、切れたり、騒いだりするようになります。 空気を読まずに自分のことだけ考えるようになり、周りが振り回されます。

人間だって電車乗るとき並びます。やだといって先頭に横入りしたらどうでしょう?

それと同じレベルです。

決して難しいことや、かわいそうなことではありません。

犬の思いを全部叶えるのが犬の幸せと勘違いしてはいけません。

偏食グセで肥満から病気になったり、要求は通ると勘違いして願望はふくらみ、思いが通らないが故に余計ストレスになっていきます。

こういった飼い主さんのずれた考え方が、生活習慣となり、家訓、家風となり、それが行動基準になり、問題が表面化します。それも歳月と共に悪化していきます。

 

現在このページにいらして頂いた方は

問題行動を抱え、いろんな方法を試したがうまくいかない方や

犬を家族と考え、人に会ったらこんにちは、物もらったらありがとうなど、基本的なしつけをしたいなど様々だと思います。

犬と考えれば、飛びつこうが、吠えようが、怖がりで引きこもってようが、喧嘩売って道端歩こうが関係ないかもしれません。

しかし社会、公共の場に出る以上、人様に迷惑や脅威を与えるようでは飼う資格はありません。また犬の幸せの観点からも不幸だと思います。

人間は社会に出れば揉まれ、いろんな気づき、学びがあります。ある意味、親がダメでもなんとかなります。

犬は飼い主さんが与える環境しかありません。

今一度、犬の本当の幸せを考えて見てください。 

犬のあらゆる恐怖の対象を減らしてあげてください。

そして、学問積ませると、理解力、空気を読む力、判断力、すべてが向上します。

​犬は飼い主で幸せが決まります。

犬嫌いな人はたくさんいます。最低これだけはしつけましょう!飼い主の義務です。

☆人にあった時、飛びつかず、他人の手を受け入れ、挨拶できる。
☆刺激、誘惑(犬、猫、臭い、鳥、人混み)の多いところで、呼んで帰ってくること。
☆ピンポン・物音・いたずらでも興奮から冷静に戻れる。
☆他人にトリミング、獣医での診察を嫌がらずにさせる。
☆他の犬をみても興奮しないで落ち着いていられる。
☆適切な遊びが出来る。(ボール、フリスビー、引っ張りっこ)
☆刺激的な環境でも冷静にしていられる。
☆動く物(鳥、風でなびくビニール、猫)等を追いかけない。
☆待てが20分刺激の多い所で出来る。(注意・ご飯のお預けではない)

⭐︎お留守番、ペットホテルに預けられる。
☆排便を飼い主さんが認めた所でさせる。
☆人ごみを左側で落ち着いて歩ける。

これだけしつければ、多少問題、癖はあるにせよ、お互い円滑な楽しい生活ができるような気がしませんか?

一緒にお茶に行ったり、買い物に行ったり、ドックスポーツしたり、海・山・キャンプ・旅行等に行けたら楽しくありませんか?


しかし、最近、犬入れないで!って公園増えてますよね、寂しい限りです。。


 社会のなか、公共の場には、犬が嫌いな人もいます。


その地域社会の中で最低限、人に迷惑をかけないようにすることが飼い主さん、犬、双方の幸せにつながると考えています。

​ぜひ仲間、家族としてお考えください。

 

犬は1年半で人間で言う20歳になると言われています。


子犬のうちはあまり手がかからず、おりこうだったのに急に6ヶ月か1歳を境に悪くなってきたと言う話をよく聞きます。

しつけは早ければ早いほど良いです!人と犬の習慣を変えるからです!

 

1年を過ぎると色々な習慣が身に付いてるので、直すのに時間がかかります。

問題が出る前に、良い子だからとそのままにせず、基本的なマナーをしつけるのが遠回りのようで近道です。
 

また、問題行動がでてしまってからでも、15年生活を共にすることをお考えください。


お困りの行動の発生頻度は減らせます。 早く対処していきましょう。

私たちはお客様が余計な費用や役に立たない情報でご迷惑になる事を望みません。

少しでも『人だけでなく、犬の幸せも!」が基本姿勢です。


さて、しつけ教室、犬の幼稚園と言ってもあまり利用されない方には色々と不安や悩みもあると思います。



 例えば・・・

なんだか面倒な気がする。
厳しくて辛いんでしょ?
費用が高く付くんでしょ?
本当におりこうになるのかしら?


どれも当然の疑問です。


我々はしつけだけで数千家族の悩みに触れています。


ご家族によって、様々なケースがございます。一つのやり方で、

全てに通用はしません。


- 犬の性格
- 育った環境
- 飼い主さんの生活パターン
- 今までのしつけ法
- 習慣



など様々な事柄が複雑にか重なり合っています。


それを分析し適切なプログラムを組む事それが、飼い主さんと犬の幸せにつながると考えています。


これは経験が一番重要ではないかと思います。


犬はどんな気持ちで、その行動をしているかを人間が理解しないと逆効果になります。


と、言われても・・・・疑問は膨らむだけですよね!


だからこそ、初回カウンセリングを行っています。
とても一言では言えないのです。
 

まず、原因を特定しましょう!それがわかれば方向が決まります。


本やWEBに迷わされなくなります。




そのために、

犬に学習させる幼稚園 
飼い主さんがやり方を学ぶしつけ教室
全寮制短期教室 
出張レッスン 



など様々なコースがあります。

飼い主さんが、望む生活をお伝えください。
原因を特定し、最短で達成するプログラムをアドバイスいたします。

カウンセリングだけは受けてください。
出来るだけ、家族で受けてください。


ワンコの平均寿命は13年と言われています。


13年ですよ!今の飼い主さんの扱い方が将来を決めるんです。


だからこそ、本当に早い方が良いんです。

まずはカウンセリングで犬の基礎、原因、を知ってください。
そして、方向を決めてください。


その後、様々なライフスタイルに合わせた、各コースがございます。


長々とお付き合いありがとうございました。

できればアドバイスのページもお読みください。←クリック

 
カウンセリングで必要なもの 

ワンコ、飼い主さん、筆記用具、

お困りのことや、目標、希望などを整理した、メモ

飼い主さん熱意(笑)

 

カウンセリングで得られるもの 
  • 飼い主さんの疑問・困ったことの整理

  • 将来の目標の定義   困ったことを直すだけでほんとにいいの?

  • 犬嫌いの人がいる公共の場  コントロールできない犬がお隣に? 

  • 地域社会で迷惑かけないように!最低限の犬じゃなく 最低限の飼い主になろう!

  • 対処療法はしつけではない。 関係の構築に主眼を! 

  • 習性本能の理解  上か下かとかなめられてるとかじゃなく 頼れるか頼れないか!

  • 犬の要求に答えてないか? どんどん膨らむ要求!?

  • 1年で18歳!!

  • 人間がして欲しい行動に犬にとって嬉しいことを与える!

  • どうやって叱ったらいいか考えてる人はうまくいかないし、頼れるリーダーではない。

  • その行動はなぜする?

  • とある行動に褒美(犬にとって嬉しいこと)与えると繰り返す

  • いくら叱っても止まらないってことは叱ることは?なに??

  • 自分(飼い主)の価値や魅力をあげる。 

  • リーダーってどういう人? 気質が温厚で誉め認め励まし、態度に一貫性があり、見守ってくれる??

  • 犬に求めても自分が犬から認められなければ一向に問題は解決しない。信頼残高はたまってるか?

  • 何より大切な社会化 恐怖の処理を教える。 問題行動の8割は幼年期の過ごし方。

  • ご家族の方針が決まります。

  • ご入校の場合のコース選択

  • 明るい、未来と希望(笑)

 
ご予約方法 

火曜日、木曜日、金曜日、土曜日、日曜日
時間10時~17時の間で、ご都合良い日をお伝えください。

講習時間は40分になります。

個人レッスンで行います。
 

料金 

カウンセリング料金 税込3300円です。

教室、幼稚園は様々なのでカウンセリング後おすすめコースをお伝えしています。

 

よくある質問

Q家族で参加したいんだけど、、

A家族で参加いただいた方が成果は早く出ると思います。
同じ扱いをしていけば犬も迷わず覚えが早いと思います。

 

Q家族で行けないんだけど。。

A毎回同じ方が来た方が良いと思います。

毎回来られる方が違うと復習に時間がかかってしまいます。

 

Q自宅でしてほしいんだけど。。

A初回カウンセリングはご来店いただき、カウンセリングをお勧めしています。
その後出張でも可能かどうか、判断させて頂いています。
また、どうしても来れない場合は、
5,000円~対応させていただいています。

 

Q先生の言う事は聞くけど、家では言う事聞かないって聞くけど。。

Aコース、引き継ぎによって変わります。
だからこそ、しつけ方を飼い主さんがお勉強していただきます。

 

Q厳しいの?叩いたりするの?

A正しい行動を強化していってやる気をださせるのが、しつけの基本です。

 

Qおすわり・まて等は出来るんだけど。

A芸を教える場ではありません。
あくまで、日常・公共の場で、出来ることをお勉強していくものです。

 

Qグループレッスン参加したいんだけど、

A知識・マナーを理解していないと、他の生徒さんにも迷惑をかけます。
一度カウンセリング受講してからの参加になります。

 

Qどんな先生なの?

AJKC公認訓練士・日英家庭犬インストラクター
フリスビードックインストラクターなどの資格をもち、
ボルボカーズ大田のドックセミナーに講師として参加し、
テレビ東京「ガイヤの夜明け」に出演されました。
横浜開港際やマンションの管理組合などで開催し、
数千頭以上の卒業生を輩出しています。

 

© 2023 by Ponto Pet. Proudly created with Wix.com

123-456-7890 | 123-456-7890

info@mysite.com

500 Terry Francois St, San Francisco, CA 94158

  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon
  • White Twitter Icon
  • White YouTube Icon
衣装犬
スリーフランスBullgod子犬
アクションで犬
  • Black Instagram Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now
スリーフランスBullgod子犬